NEWラベル検査機

ラベル検査機は、画像処理装置によって商品の包装紙及びラベルの「文字、パターン、1D/2Dコード」を読取り、超高速で正しいデータと照合検査します。ラベルが上下(底面)や左右又は斜面部にあっても検査は可能です。コンパクト設計なので既設ラインに挿入しやすくなっています。さらに発展させ、既設設備に合わせたカスタム化や、検査機の1台を登録機及び管理装置として使用し、複数の検査機をLANで結合管理することもできます。

機種

上下ラベル検査機

上下ラベル検査機

Model LAK1100*

コンベア長:820mm
オプション :
Z軸(自動高さ調整)ロボット
チルト(傾斜面)ロボットなど

左右ラベル検査機

左右ラベル検査機

Model LAK0011*

コンベア長:600mm
オプション :
パン/チルトロボット
Y軸ロボットなど

中央管理装置(オプション)

中央管理装置(オプション)

Model LAKC01*

全ラインの商品登録及び
検査指令
商品データベース管理
生産管理/スキャダーソフト
など

製品紹介ムービー

仕様書

仕様書をご用意しております。こちらからダウンロードください。

ダウンロード